インプラントを札幌(恵庭,千歳,江別,岩見沢,北広島,石狩,小樽)でするなら

歯科

こどもの歯の治療(小児歯科)

「小児歯科」といわれる子供の歯の治療ですが、大人の診療と分ける必要があるのでしょうか?

あるのです。

なぜかというと・・・
子供は日々大きくなっています。
同じように「アゴ」や「歯や骨」も成長しているのです。

ということは、子供のうちの歯や歯並びだけを診ればいいのではありません。
これから先、つまり大人になった時のことを考えて診ていく必要があります。
「将来困ったことになりそうだ」というところがあれば、問題が小さなうちに問題解決の方法を模索することが出来るのです。

当院での子どもの歯の治療の方法についてご紹介します。

1 診査と診断、レントゲン撮影をする

視診とレントゲンを撮り治療計画を立てます。
歯医者さんがイヤなお子さまでも大丈夫なように、ゆっくり治療を進めます。

2 治療スタート
お子さんが慣れてきたら、治療をスタートします。
お子さんが歯医者を嫌いにならないよう細心の注意を払います。

3 治療終了&モチベーション継続

よく治療がんばりました、いっぱいほめてあげましょう。

PAGE TOP